出会い

出会い② 「趣味」を始めよう 女性が多い教室・サークルに入会しよう

出会い② 女性が多いおすすめの新しい「趣味」のスクールに入会しよう

社内恋愛が出会いの第1ステージということは、下記の記事で詳述させて頂きました。

出会い① 職場 「社内恋愛」で後輩・同僚と片思いから付き合うためのコツ
出会い① 職場 「社内恋愛」で後輩・同僚と片思いから付き合うためのコツ50代男性が女性からモテるようになる、可愛い年下女性と付き合うようになるための出会いの場として最も可能性が高いのが職場です。 いわゆる...

しかし、自分の職場には独身女性が1人もいないというケースもあるでしょう。
そういう男性は、第1ステージを飛ばして第2ステージに行きましょう。
出会いの第2ステージとは、「趣味の教室」や「カルチャースクール」のような趣味のコミュニティです。
※この記事内では「趣味・スクール」と記述します。

@女性がいる趣味を持たないとね

令和モテオ
令和モテオ
ハロー!ブラザー!
昭和ダサオ
昭和ダサオ
女性がいる趣味って何よ?
男だけの趣味じゃダメなのか?
令和モテオ
令和モテオ
当たり前だろ!
ただ自分の好きなことをして楽しむのが目的ではなく、モテるのが目的なら女性がいない趣味のコミュニティに通ってもモテるようにはならないだろ?
昭和ダサオ
昭和ダサオ
まあ、そうだけど・・・
令和モテオ
令和モテオ
職場に女性がいないのであれば、他の場所で女性と出会わないといけない。
それが趣味の場だ。

 

社内恋愛・職場恋愛に関する調査

国立社会保障・人口問題研究所が2015年に全国で実施した「第15回出生動向基本調査」において「交際相手・結婚相手との出会いのきっかけ」について質問した調査結果があります。

Q.未婚者が現在の交際相手と出会ったきっかけ(未婚男性回答)

1位 学校で 27.8%(女性23.7% 1位)
2位 友人・兄弟姉妹を通じて  20.7%(女性20.9% 3位)
3位 職場や仕事で 18.5%(女性21.5% 2位)
4位 不詳 7.5%(女性7.5% 4位)
5位 サークル・クラブ・習いごとで 6.3%(女性7.2% 5位)

Q.夫妻が出会ったきっかけ

1位 友人・兄弟姉妹を通じて 30.9%
2位 職場や仕事で 28.1%
3位 学校で 11.7%
4位 街なかや旅先で 5.7%
5位 サークル・クラブ・習いごとで 4.9%

http://www.ipss.go.jp/ps-doukou/j/doukou15/NFS15_gaiyou.pdf#search=’%E5%87%BA%E7%94%9F%E5%8B%95%E5%90%91%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E8%AA%BF%E6%9F%BB+%E7%B5%90%E5%A9%9A%E3%81%A8%E5%87%BA%E7%94%A3%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E5%85%A8%E5%9B%BD%E8%AA%BF%E6%9F%BB’

交際・結婚にいたるきっかけとして、「サークル・クラブ・習いごとで」がいずれも5位という結果になりました。
 

「趣味・スクール」が出会いのメリット

価値観が合う

価値観が合うことは、男女が長く付き合っていくために最も重要と言えるかもしれません。
その点、同じ趣味を持っているというのはとても大きいです。

同じ趣味を楽しむことで、喜びを共有できます。
 

共通の話題がある

長く良好な関係が続く男女は、よく会話をしています。
趣味が共通だと、自然と好きな趣味の話ができますので、会話のネタに事欠くことがありません。
 

一緒にいる時間が長くなる

それぞれが違う趣味を持っていて、どちらかか両方がその趣味に没頭しまうと2人でいる時間が少なくなってしまい、不満が募ってしまう場合がありますが、趣味が同じだと2人で一緒にいる時間が増えますので、すれ違いによるストレスや不仲にならない効果が期待できます。
 

吉平光作の出会い戦略 趣味が恋愛を成功に導く ~芸は身を助く~

令和モテオ
令和モテオ
価値観が同じというのは男女が長く良好な関係を築く上でとても重要。
共通の趣味から恋愛、結婚する人はとても多い。

「芸は身を助く」という言葉をご存知でしょうか?

げいはみをたすける【芸は身を助ける】

道楽でおぼえた芸が、おちぶれたときなどに生計をたてるのに役立つ。

大辞林 第三版

この言葉の意味は、手についた芸は経済につながることですが、恋愛にもこの言葉は当てはまります。
あなたの趣味は、あなたがモテるために役立つ可能性があるということです。
 

例えば「将棋」という一見地味で女性との出会いの場にはなりそうもない趣味を持っている有段者だとします。
確かに、年中家でコンピュータ将棋しかしていなければ出会いの可能性はゼロですが、一歩家を出ればそこには出会いの可能性があちこちにあります。
東京だけで見ても、日本将棋連盟に登録されている将棋教室は約90もあります。
将棋教室は男性が圧倒的に多いですが、女性もいますので教室に通うことで女性との出会いが生まれます。
タイトル戦を観戦に行けば大盤解説には女性ファンが来ますし、将棋大会やイベントなどにも今は将棋人気が高いですから女性の将棋ファンが来ています。
地味な趣味であっても、一歩家を出れば、そこには出会いのチャンスは転がっているものです。
 

『そうはいっても、自分は無趣味だし・・・』
そういう男性もいるでしょう。
今現在特別な趣味を持っていないのなら、女性が多くいる趣味を新たに持つことをオススメします。
やはり、女性が多くいる趣味と女性が少ない趣味はあるものですから、出会いは分母を増やすことが重要ですから、今から新たな趣味を見つけるなら、女性が多い趣味を狙うのが戦略的です。
 

女性が多くいる趣味の「ジャンル」を選ぶ

 

オススメの趣味・スクール10選

・フィットネスジム
・テニス教室
・ゴルフ教室
・社交ダンス教室
・登山教室
・ワイン教室
・ヨガ教室
・料理教室
・英会話教室
・茶道教室

「趣味・スクール」選びで最も重要なことは、女性が多い「ジャンル」から選ぶということです。

上記の10の趣味・スクールは、女性が多くいるジャンルなので是非ご一考下さい。
この中で自分が好きになれそうなものを選ぶといいでしょう。
 

趣味の「ジャンル」選びの大きなポイントがあります。
それは、趣味を「インドア」と「アウトドア」と大別した場合、アウトドアのほうが男性の魅力を発信しやすいという特性があるということです。

上記に列記した10の趣味・スクールはインドアが多いのですが、男女は体力差が明らかなので、その男女差が出やすいアウトドアのほうが実は狙い目です。

例えば、登山のサークルに入会したとします。
かなり体力が必要な山に登山するとなった場合など、体力で勝る男性が女性をサポートするような場面が多くなる可能性が高いので、「体力がある」「助けてもらった」という経験をすることで、女性から好感を持たれることにつながるわけです。
 

女性が多くいる趣味の「コミュニティ」を選ぶ

女性が多くいる趣味の「ジャンル」を決めたら、次には女性が多くいる「コミュニティ」を選びます。
実際に入会し活動する具体的なコミュニティ選びはとても大事です。
 

女性が多くいるコミュニティ選びのコツと注意点は以下の通りです。

女性が多くて男性が少ないコミュニティにする

女性がほとんどいないところは論外です。
女性が多くいて(ターゲットが多い)男性が少ない(ライバルが少ない)のがベストです。
 

人数が少なすぎるコミュニティは避ける

コミュニティの規模も大事です。
出会いに関しては分母を増やすことが大切なので、5人しかいないコミュニティより50人いるコミュニティのほうが出会いの可能性が10倍違うことになりますので、ある程度の規模のコミュニティにしましょう。
 

必ず下見をする

コミュニティ選びは、インターネットでホームページを見ただけで決めるのではなく、必ず下見をしてから決めるようにしましょう。
同じ教室でも曜日や時間によって、男女比や年齢層が変わる場合がありますので、自分が出れそうな曜日や時間帯に下見に行くなどして自分の足を使って情報収集することが大切です。
 

自分の能力や才能を生かせそうなものにする

「芸は身を助く」です。
料理に興味があっても味オンチで不器用でいつまで経っても料理が上達しない男性よりも、料理上手の男性のほうが料理教室で目立つ存在になることができ、結果的に教室に通う女性から興味を持たれる可能性が高くなります。
 

好きになれそうなものにする

いくら女性が多いジャンルの女性が多いコミュニティに入会したとしても、肝心のその趣味が全然好きになれなければ長続きしないものですし、嫌々やっていたら周囲の女性にも伝わりますから、自分が好きになれそうなものを選ぶようにしましょう。
「好きこそ物の上手なれ」です。
好きなことだと人は生き生きとするものですから、その輝きは女性にも伝わります。

 

趣味が同じというのは、男女関係においてとても大きな力を発揮します。
それは価値観や時間・空間を共有することができるからです。

職場に独身女性が少ない、いないという場合は、積極的に趣味の場に出て行きましょう。

 

出会い戦略

趣味が恋愛を成功に導く 芸は身を助く

50代男性が女性と出会える場所

「3つのリフォーム」で「変身」したら、後は女性が多くいるコミュニティに行くだけです。
ですが、ここで注意しなければいけないのは、恋愛は相対評価が大きく影響するということです。
50代男性が20・30代がメインの恋愛市場に行けば、どうしても苦戦するのは目に見えています。
そこでオススメなのが、中年・中高年専門の恋愛市場に参入することです。
ここに集まる女性は中年・中高年男性に抵抗がなく、逆にその年齢層の男性を求めていますので、スムーズに理想のパートナー探しができます。

中高年が結婚を真剣に考えるなら、結婚相談所が近道です。

【楽天オーネット スーペリア】は、中高年専門の結婚相談所です。
運営元が楽天なので結婚相談所の中でも知名度は高く、業界最大級の約50,000人の会員数と、創業40年の実績を誇る結婚相手紹介サービスです。
普通は必要になる成婚料も完全無料
婚活イベント・パーティーも多く開催されていますし、専任アドバイザーが相談にのってくれるので安心です。

まずは資料請求からお試し下さい。




楽しいパーティー・イベントでたくさんのカップルが誕生しています!
中高年専門の結婚相談所【楽天オーネット スーペリア】