メンタルリフォーム

「バランスの法則」と「シンデレラの法則」を知って正しい自己評価をすることから始める

「バランスの法則」と「シンデレラの法則」を知って正しい自己評価をすることから始める

よく女性が『周りにいい男がいない』と言います。
ですが、これは裏を返せば「自分はたいした女ではない」「自分はレベルが低い女だ」と自分で言っているのと同じです。
何故なら、この世の中(宇宙)はバランスによって保たれているからです。
 

宇宙は調和しています。
ですから、仮にどちらかに偏ると必ず元に戻す働きが生じます。
「陰極まれば陽となり、陽極まれば陰となる」。

人間関係も同様で、殊に男女が付き合うという男女の濃密な関係を結ぶ際には、この「バランスの法則」が顕著に働きます。
アンバランスな状態の2人が結ばれた場合、やがて無理が生じ、その関係は破綻に向かいます。
それは「バランスの法則」の作用が生じるからです。

@レベル(魅力)が高い女性と付き合いたいなら自分のレベルを上げないとね

令和モテオ
令和モテオ
ハロー!ブラザー!
昭和ダサオ
昭和ダサオ
んー・・・ちょっと何言っているか分かんないですけど・・・
世の中には、ブサイクな男が美女を連れている不釣合いのカップルも大勢いるだろう?
令和モテオ
令和モテオ
ああそこね。
確かにいるが、大勢はいない、ただ目立つだけ。
しかし、確実に「美女と野獣」のカップルはいる。
ただ、これは後述するが「シンデレラの法則」と同じで、実は釣り合いが取れている場合が多いんだ。
まあしかし、例外ももちろんある。
昭和ダサオ
昭和ダサオ
シンデレラの法則って何だ?
令和モテオ
令和モテオ
「シンデレラの法則」は私の造語だが、長くなるので後で詳しく説明する。
いずれにしても『周りにいい男がいない』『周りにいい女がいない』と言っている男女は、自分がいい女いい男ではないと宣言しているのと同じ、自分のレベルが低いから自分の周りにそれ相応のレベルの人しかいないということだ。

 

シンデレラの法則

シンデレラとは?

シンデレラとは、フランスのシャルル・ペローの「童話集」 (1697) に収められた童話です。

ストーリーは、ママ母にいじめられていた娘が、妖精の力によって舞踏会に出て王子様に見そめられ、残したガラスの靴が手掛りとなり、王子様と再会し、結婚して幸福をつかむという内容です。
 

この童話「シンデレラ」から生まれた言葉として「シンデレラ・ストーリー」があります。
シンデレラ・ストーリーとは、「シンデレラ」の主人公のように、有名ではない一般人女性が、大金持ちや人気芸能人と結婚したり、ビジネスで大成功するなど、「ラッキーガール」「成功物語」という意味合いで使われます。
 

しかし、本当にシンデレラは単なる「ラッキーガール」なのでしょうか?
 
シンデレラ

↑ごく一般的なシンデレラです。
若くて美しい女性。

豆知識ですが、シンデレラはいったい何歳なのか?
ディズニーアニメに登場するシンデレラは、「19歳」の設定です。
 

無名の10代の美しい女性が、国で最も権力がある、国で最も裕福な王子様(次の王様)と結婚する。
実は、恋愛市場において、男性の価値は「経済力(お金)」、女性の価値は「若さ(美しさ)」が最も評価されます。
「男性の経済力(お金)=女性の若さ(美しさ)」です。

つまり、国の中で最も美貌を持っていた若いシンデレラと王子様は、同等の価値を持っていたということが言えるのです。
ですからシンデレラは、あり得ない成り上がり女性、幸運なだけの玉の輿女性ではなく、当然の結果なのです。

恋愛における「シンデレラの法則」とは、「男性の経済力(お金)=女性の若さ(美しさ)」です。
一般的に使われているシンデレラ・ストーリーとは、意味合いが違います。

ポイント

シンデレラの法則:男性の経済力(お金)=女性の若さ(美しさ)」

 

恋愛均衡説

早稲田大学国際教養学部教授の森川友義教授は、「恋愛学」を提唱しています。
 

その恋愛学の理論の中で、「恋愛均衡説」というものがあります。
一般的に流動性の高い効率的な市場では、お互いの魅力度に応じて、だいたい釣り合うようになるのが原則という説です。
つまり、男女が行き着く先が等価交換だという説です。

資源を多く持つ魅力的な人ほど、同様の質の高い異性を獲得することができる。
魅力的な男性には魅力的な女性が、それなりの男性にはそれなりの女性が、というのが恋愛市場のルールということになります。

分かりやすく言うと、90点の男性は90点の女性と、50点の男性は50点の女性と恋人になるということになります。
何故そうなるかというと、人間は自分を安売りしないようにできているからで、どうしてもほぼ同点の男女でカップルになるケースが多いということです。
もちろん、例外もあるでしょう。
 

「恋愛均衡説」が正しいという場合、質が高い女性と付き合いたい、質が高い女性にモテたいと思うなら、自分のレベルを上げるしかないという結論になります。
この説は正しいです。
何故なら、この世の中はバランスによって保たれているからです。

 

吉平光作のメンタル・リフォーム戦略 正しい「自己評価」をしよう ~自分の3つの魅力をアップさせよう~

令和モテオ
令和モテオ
自己評価は難しい。
だがここが始まり、ここを間違えると恋愛は成立しないことが多い。
まずは自分に点数をつけよう。

「バランスの法則」「恋愛均衡説」の通り、レベルが高い女性と付き合いたいなら自分のレベルを上げるしかない、という結論に達します。
レベルとは「魅力」「価値」のことです。

では、自分のレベルを上げるにはどうすればいいのか?

男性の魅力・価値は大きく次の3つの要素に集約できるでしょう。

・マネー(収入&地位)
・ルックス(顔&体)
・メンタル(性格&行動)

この3要素はそれぞれ同じ割合、3分の1ずつです。
割り切れませんので、10点満点とすると、それぞれ3.3点で、最高点数は9.9点とします。

ここで問題になるのが、上記の3要素を自分がどれだけ持っているか、そこを正確に自己評価する必要があるということです。
 

男性の魅力・価値3要素で自分を評価する

参考までに、私の自己評価を公開します。
かなり客観視した数字だと思っています。

●吉平光作の現在の自己評価

マネー(収入&地位):1/3.3
ルックス(顔&体):2/3.3
メンタル(性格&行動):2.5/3.3

合計:5.5/9.9

令和モテオ
令和モテオ
マネー:日本の平均年収以下だが、無職ではなくちゃんと働いて定期収入があるので1。
ルックス:50代では希少の逆三角形の細マッチョで足が長く姿勢が良く、同じく50代男性の中ではかなりファッションセンスがあると思うが、なにしろ顔面偏差値35なのでMAXの2。
メンタル:男性の魅力3要素の中で自己評価が最も高いのが性格と行動、明朗で前向き、さらに昭和脳から完全に脱却し紳士的な行動ができるので2.5。

 

●吉平光作の目標の自己評価

マネー(収入&地位):2.5/3.3
ルックス(顔&体):2/3.3
メンタル(性格&行動):3/3.3

合計:7.5/9.9

令和モテオ
令和モテオ
3年後の55歳を目処に「5.5→7.5」にしたいと、色々と計画中。
だから、今は自分のレベルを上げることに専念することにしている。
それがレベルが高い女性と付き合うために遠回りのように見えての近道だ。

 

自己評価と客観評価のギャップを埋める

そもそも人の自己評価は、客観評価よりも高くなる傾向にあります。
これを心理学では「平均以上効果」と言います。
この現象は、ほとんどの人に共通して見られることで、主観評価と客観評価のギャップは約20%程度あると言われています。

自己評価が「若干高め」程度であれば許容範囲内の場合がありますが、問題は自己評価が高すぎる場合です。
自己評価を大きく間違えると、恋愛はなかなかうまくいきません。

何故なら、自分の点数が5.5点なのに相手の女性が8点の場合、その恋愛は等価交換が成立せず成功しないからです。
これをいわゆる「高望み」と言います。

高望みと自覚していて上手くいかないのならまだいいですが、自分の点数が5.5点なのに自己評価で自分は8点と思い込んでいる、つまり間違った自己評価をしていると、8点の異性でも「イケる」と思ってしまい、いつも恋愛が上手くいかないという悪循環に陥ってしまうのです。
これが、恋愛がなかなか上手くいかない原因の1つです。

50代のデブでダサいおじさんが、20歳の可愛い子に優しくされた、ニッコリ微笑まれた。
すると『この子はオレに気があるんじゃないか』と勘違いしてアタックして、気持ち悪がられてフラれる。
世間一般でよくある、勘違い男の恥ずかしい失敗です。
何の武器も持たない50代のデブでダサいおじさんが、20歳の可愛い子と恋愛関係になることなどありません。
せいぜい、そういう疑似体験ができるお店でサービスを受けることで似た体験ができるくらいです。
現実世界ではありません。

自分が5.5点なら、恋愛が成立するのは相手が約5.5点の場合です。
3点の相手では魅力を感じず恋愛関係にはなりませんし、逆に8点の相手では相手側から恋愛対象にしてもらえません。

 

ですから、恋愛を成功させるまず第一歩目は、客観的に自分を自己評価することから始めましょう!
その上で、自分の魅力・価値を一つひとつにアップさせていきましょう!

自分の魅力・価値をアップさせる具体的な方法については、当ブログで説明させて頂いていますのでご覧下さい。

 

メンタル・リフォーム戦略

正しい「自己評価」をしよう 自分の3つの魅力をアップさせる

50代男性が女性と出会える場所

「3つのリフォーム」で「変身」したら、後は女性が多くいるコミュニティに行くだけです。
ですが、ここで注意しなければいけないのは、恋愛は相対評価が大きく影響するということです。
50代男性が20・30代がメインの恋愛市場に行けば、どうしても苦戦するのは目に見えています。
そこでオススメなのが、中年・中高年専門の恋愛市場に参入することです。
ここに集まる女性は中年・中高年男性に抵抗がなく、逆にその年齢層の男性を求めていますので、スムーズに理想のパートナー探しができます。

中高年が結婚を真剣に考えるなら、結婚相談所が近道です。

【楽天オーネット スーペリア】は、中高年専門の結婚相談所です。
運営元が楽天なので結婚相談所の中でも知名度は高く、業界最大級の約50,000人の会員数と、創業40年の実績を誇る結婚相手紹介サービスです。
普通は必要になる成婚料も完全無料
婚活イベント・パーティーも多く開催されていますし、専任アドバイザーが相談にのってくれるので安心です。

まずは資料請求からお試し下さい。




楽しいパーティー・イベントでたくさんのカップルが誕生しています!
中高年専門の結婚相談所【楽天オーネット スーペリア】