会話

令和時代は「無口」な男性はモテない 「雄弁は金、沈黙は銀」がモテの鉄則

令和時代は「無口」な男性はモテない 「雄弁は金、沈黙は銀」がモテの鉄則

当ブログでは、50代以上のモテない男性向けにモテるようになるための戦略をお伝えしていますが、繰り返し強調していることが幾つもあります。
その中の1つが、「時代は変わった」「昭和と令和では社会も人も大きく変化している」ということです。

昭和時代に通用していた社会通念や常識、ノウハウが令和時代には全く通用しなくなっていることが多くあるにも関わらず、昭和から平成初期に青春時代を送ってきた50代以上の男性は、いまだにその古い価値観で行動している人が多くいて、それが時代の流れにマッチせずに自分が思っている結果が出ないということになっていることが多くあります。

「モテる」という目的に関してのミスマッチの1つ、それが「男は無口なほうがいい」という化石のような認識です。

@自分から女性に話しかけないとね

令和モテオ
令和モテオ
ハロー!ブラザー!
昭和ダサオ
昭和ダサオ
べらべらおしゃべりな男より、寡黙で不器用な男のほうが男らしくてモテるんじゃないのか?
令和モテオ
令和モテオ
健さん(高倉健)かよ!
健さんは確かにカッコイイ、私も大ファンだし、健さん主演映画は任侠モノ以外ほとんど観ている。
なんといっても「駅 STATION」がいいよねー、それから「夜叉」の健さんもカッコいいし、「幸福の黄色いハンカチ」や「遙かなる山の呼び声」なんか泣けるし、「鉄道員」も健さんの集大成のようでなかなかいいし・・・
昭和ダサオ
昭和ダサオ
おいおい、なんか話変わってないか?
健さんの話になってるぞ!
令和モテオ
令和モテオ
ああ、そうだった、スマン。
健さんは確かに「無口」なイメージがあるが、健さんは昭和でも令和でも間違いなくモテる。
その辺は別の機会で説明するとして、話を元に戻すが、無口・寡黙なほうがモテるというのは今の時代にはない!
その考えは、古い・・・古過ぎる!
無口な男よりおしゃべりのほうがモテる。
昭和にはタバコを吸っている男はカッコイイとされてきたが、今はタバコを吸う男は嫌われる。
時代は変わった、今はそういう時代だ。
詳しく説明する。

 

モテるためには「雄弁は金、沈黙は銀」

「沈黙は金、雄弁は銀」という言葉は、1831年にドイツ語で執筆されたトーマス・カーライルの「衣装哲学」からきています。

その意味は、雄弁は大切ですが、沈黙すべき時やその効果を心得ているのはさらに大切だということです。
それはそうでしょう。

ただし、令和時代の今日、「異性にモテる」という目的から見ると、「雄弁は金、沈黙は銀」というのが実情です。
言葉を変えると分かりやすいでしょう。
「雄弁=明朗(明るい)」「沈黙=陰鬱(暗い)」。
明るい男性と暗い男性、どちらがモテるでしょうか?
答えは簡単です。
断然明るい男性です。

もちろん、人の好みは千差万別です。
無口な男性が好きな女性、暗い影がある男性が好きという女性もいます。
しかし、それはどこまでもマイノリティです。
圧倒的多数派は、明るく前向きな男性を好みです。
 

無口に関する調査

ゼクシィが20~30代の95人の女性に「男性のタイプ」について質問した2011年の調査結果があります。

Q.“無口な男性”と“おしゃべりな男性”、彼氏にするならどっち?

「おしゃべりな男性」(49%)
「無口な男性」(18%)
「どちらとも言えない」(33%)

https://zexy.net/contents/lovenews/article.php?d=20110725

おしゃべりな男性を彼氏に選ぶ女性が5割、無口な男性を選ぶ女性が2割という結果になりました。
 

吉平光作のコミュニケーション戦略 「無口」な男性はモテない ~会話を楽しもう~

令和モテオ
令和モテオ
幾ら雄弁な男のほうがモテるからといって、お笑い芸人のように常にユーモアで女性を笑わせるような男になれということではない。
黙っていることがカッコイイという古い価値観を捨て、積極的に女性と会話していくということが大事で、とにかく女性に自分からコミュニケーションを取っていく姿勢が大事だということ。

女性には言葉にしないと気持ちは通じないと思うことが大事

そもそも男性と女性は、全く違う生き物と思ったほうがいいです。
男性はとかく言葉にするのが苦手な人が多く、言葉にしなくても分かるだろうと思いがちですが、実際は言葉に出さないと相手には伝わりません。
そのシンプルなことさえ、理解していない人もいます。
同性であってもそうなので、ましてや異性であれば態度だけでは伝わらず、しっかりと言葉に出す必要性があります。
 

例えば、職場に意中の女性がいるとして、『ゴホッゴホッ』と咳をしていたとします。
あなたはその女性に好意を持っていますから、当然「あれ!?風邪かな?大丈夫かな?」と心配になり、その女性を心配そうに見たとします。
問題はそこからです。

雄弁な男性:『あれ!?風邪?大丈夫?』
沈黙な男性:『・・・』

どっちが女性にモテると思いますか?
小学生でも分かりますが、雄弁な男性です。
 

沈黙の男性はこう言うかもしれません。
『いやいやいや、言葉には出さなかったけど、心配したし、心配そうな顔で相手を見ていたから、きっと自分の気持ちは相手に伝わったと思う!』
残念ですが、伝わりません!
心で思っても言葉に出さなければ、思っていないのと同義です。

風邪をひいて咳をしているときに、その自分の変化に気づいてくれ声をかけてくれた男性に対して女性は「優しい」と好印象を持つでしょう。
しかし、何も声をかけてこない男性に悪印象を持たないまでも、好印象を持つことは決してありません。
つまり、雄弁な男性には加点され、沈黙の男性には減点されることはあっても加点されることは決してないという差が生じるということです。

 

まずは挨拶から始めよう

「雄弁は金、沈黙は銀」と書くと、とにかくおしゃべりな男性のほうがモテると誤解されるもしれませんが、この表現の骨子は、「男性側から女性に言葉をかけることが大事」ということです。

もし意中の女性がいてまだ親しくない場合は、男性から積極的に話しかけましょう。
まずは挨拶からです。
内容は二の次です。
「話かけた」という事実が大切なのです。
 

「単純接触効果(ザイアンスの法則)」によって、最初はただの『おはようございます』という定型文の挨拶からでも、それを繰り返していると、自然と仲が深まっていきます。

単純接触効果
単純接触効果(ザイアンスの法則) 【恋愛テクニック】心理学を利用した恋愛テクニック。 「単純接触効果(ザイアンスの法則)」です。 単純接触効果とは? 単純接触効果(たんじ...
 

自慢話は決してしない

「雄弁は金」と言うと、とにかく自分の話をすればいいと勘違いして自分の自慢話を延々とする時代遅れの非モテおじさんがいますが、自慢話は絶対NGです。

何故なら、女性は男性の自慢話にうんざりしているからです。
自慢話をすればするほど、女性の心は離れていってしまいます。

詳細は↓をご参照下さい。

自慢男は嫌われる! 女性には今後一切「自慢話」をしないことを徹底しよう
自慢男は嫌われる! 今後一切女性には「自慢話」をしないことを徹底しよう『オレは昔はワルかったんだよね』 『若い頃は随分ヤンチャしたな』 『仕事が忙しくて2時間しか寝てないよ』 男性は女性に対して、...
 

口下手な男性はとにかく聞き上手を目指す

『雄弁は金と言われても自分は口下手だから・・・』
大丈夫です。
口下手な男性は、とにかく「聞き上手」のプロを目指しましょう。

何故「聞き上手」になることを推奨するかというと、「聞き上手」な男性は女性からモテからです。

詳細は↓をご参照下さい。

50代男性は自分の話はせずに女性の話を聞く「聞き上手」がモテるのは真実
「聞き上手」な男性がモテるのは真実 「男性2:女性8」が女性との会話の黄金比男性は自慢話をするのが大好きな生き物です。 昔のワル自慢・やんちゃ自慢、モテ自慢・・・ さらに、すぐに女性に対して上から目線で説教す...

「雄弁な男性=聞き上手」と思って下さい。
自分の話を多くするのではなく、女性の話を多く引き出すということです。
女性は話好きです。
自分のことを理解してくれる男性を求めています。
だからこそ、沈黙ではなく雄弁になって、女性に話しかけて、女性の話を聞いて聞いて聞きまくるのです。

女性の話を聞き「共感」する。
これだけできれば、合格点です。

詳細は↓をご参照下さい。

「共感」が女性との会話・コミュニケーションで最も重要 「口だけ相槌」はNG
「共感」が女性との会話・コミュニケーションで最も重要 「口だけ相槌」はNG女性との会話・コミュニケーションで「共感」することが大切だということが、近年あちこちで指摘されるようになってきましたので、男性も「共感」...
 

無口・寡黙な男性のほうがモテるなどという、昭和時代の時代遅れの考え方は一新しましょう。
今からの時代、モテる50代男性は「雄弁な男性」です。

女性に信頼される特別な存在になるために、黙るのはなく「言葉」を出しましょう。

 

コミュニケーション戦略

「無口」な男性はモテない 会話を楽しもう

50代男性が女性と出会える場所

「3つのリフォーム」で「変身」したら、後は女性が多くいるコミュニティに行くだけです。
ですが、ここで注意しなければいけないのは、恋愛は相対評価が大きく影響するということです。
50代男性が20・30代がメインの恋愛市場に行けば、どうしても苦戦するのは目に見えています。
そこでオススメなのが、中年・中高年専門の恋愛市場に参入することです。
ここに集まる女性は中年・中高年男性に抵抗がなく、逆にその年齢層の男性を求めていますので、スムーズに理想のパートナー探しができます。

中高年が結婚を真剣に考えるなら、結婚相談所が近道です。

【楽天オーネット スーペリア】は、中高年専門の結婚相談所です。
運営元が楽天なので結婚相談所の中でも知名度は高く、業界最大級の約50,000人の会員数と、創業40年の実績を誇る結婚相手紹介サービスです。
普通は必要になる成婚料も完全無料
婚活イベント・パーティーも多く開催されていますし、専任アドバイザーが相談にのってくれるので安心です。

まずは資料請求からお試し下さい。




楽しいパーティー・イベントでたくさんのカップルが誕生しています!
中高年専門の結婚相談所【楽天オーネット スーペリア】