体型

重量可変式ダンベル 【筋トレダイエット&肉体改造に必要な7つ道具①】

重量可変式ダンベル 【筋トレダイエット&肉体改造に必要な7つ道具①】

吉平光作が40代半ば、完全なメタボ体型から約5ヶ月間の筋トレダイエットで腹筋を割った際に実際に使用した7つの道具についてご紹介させて頂きます。
使った道具類は、この7つのみです。

家トレならダンベルがベスト

ダイエットをするにしろ、本格的に肉体改造をするにしろ、筋肉を増やすことが最も重要なことです。

筋肉を増やす目的で筋トレ(ウエイトトレーニング)をする場合、バーベルを使うかダンベルを使うのかの2択になります。
もちろん、自重筋トレもありますが、自重では負荷が弱すぎるので「筋肉を増やす」という目的のためには合理的ではありません。

バーベルとダンベルの両方を使うことも可能ですが、どちらか一つでも十分なトレーニング効果は得られます。

私は、ダンベルを推奨します。
理由は大きく2点あります。

 

バーベルよりダンベルを薦める理由

場所をとらない

私が4ヶ月間の筋トレダイエットで腹筋を割った時も、家トレのみでしたのが成功しましたが、自宅の一室で筋トレをする場合、トレーニングをするにしても、保管するにしてもダンベルのほうが断然優れています。

最大のメリットは、ダンベルのほうがバーベルより収納や使用時に場所をとらないことです。

バーベルはとにかく、場所をとります。
部屋が数多くある豪邸で部屋が広いなら問題ないでしょうが、6~8畳程度の一室で筋トレするならバーベルは不便の一言です。

令和モテオ
令和モテオ
我が家はマンションで、トレーニングルームは6畳なので、ダンベルがベスト。

可動域を大きくとれる

バーベルよりダンベルのほうが、大きな可動域で動作を行なえます。
また、捻りの動作や、左右別々の動作が可能など、多様な筋トレに対応できます。

筋肉を幅広く細かく鍛えることができるのがダンベルです。
バーベルは筋トレ種目がかなり限られてしまいます。

 

重量可変式ダンベルを推奨する理由

ダンベルには、特定の重量にセットされた「重量固定式」のダンベルと、プレートの着脱により重量を可変することができる「重量可変式」のダンベルの2種類があります。
私は、「重量可変式ダンベル」を推奨しています。
理由は3点あります。
 

コストが少なく済む

「重量固定式ダンベル」の場合、数多くのダンベルを購入しないといけないのでコスト的にお勧めできません。
一方、「重量可変式ダンベル」の場合、プレートの着脱の手間がかかるというデメリットはありますが、それ以外はメリットしかありません。

1個で重量を調節できますので複数のダンベルを購入する必要がありませんので、その分コストも少なく済みます。

筋トレを続けることで筋力がつき従来の重量で物足りなくなった場合でも、プレートを足せばすぐに対応できるので、新しいダンベルを購入する必要がありません。
 

1個で軽いから重いまで重量を調節できる

「重量可変式ダンベル」は、1個で重さを細かく調節できるので、自分の筋力やその日の体調や気分によって重量を細かくセッティングできるのでとても便利です。

最も軽いプレートは1,25㎏なので、最小1,25㎏単位で調節可能です。
 

保管スペースが最小限で済む

「重量固定式ダンベル」の場合、数多くのダンベルを揃えなくていけないので、その分数が多くなればそれだけ保管場所のスペースが大きくなるのがデメリットです。

「重量可変式ダンベル」なら右手左手の2個で済むために、保管スペースが最小限で済みますので、家トレに最適です。

 

ラバータイプを推奨する理由

ダンベルには、「メタルタイプ」と「ラバータイプ」の2種類があります。
「メタルタイプダンベル」とは、プレートが金属むき出しの状態のダンベルで、ダンベルはこちらのタイプの方が多いです。
一方の「ラバータイプダンベル」とは、金属プレートの周りにラバーが巻いてあるダンベルです。

私は、「ラバータイプダンベル」を推奨しています。
理由は2つ。

安全性が高い

なんといっても、安全性が高い点です。
ダンベルトレーニングでの事故、ケガで圧倒的に多いのが、ダンベルを落とすことでのケガです。

ダンベルを落としたときに、金属がむき出しの「メタルタイプダンベル」より「ラバータイプダンベル」のほうが衝撃を緩和してくれるのでケガとしたとしても軽減されます。

防音性が高い

万が一床に落とした場合でも、床の破損やダメージを最小限にすることが可能です。

単に床に置く場合の音、つまり防音性にも優れていますので集合住宅などで使用する場合にも断然「ラバータイプダンベル」が優れています。

 

ダンベル界のベストセラーの人気のダンベル

ダンベル ラバータイプ(FIGHTINGROAD)

 
ファイティングロード Co., Ltd. (FIGHTINGROAD Co., Ltd.) ダンベル ラバータイプ (60kgセット)
 

以上の理由から私がオススメしているダンベルは、ファイティングロード (FIGHTINGROAD) 製のダンベル ラバータイプです。

令和モテオ
令和モテオ
私もファイティングロード (FIGHTINGROAD) 製のダンベルセットを使用している。

何故このダンベルセットをお薦めするかというと、この「ファイティングロード (FIGHTINGROAD) ダンベル ラバータイプ」は、ダンベル界のベストセラー、長年に渡り人気のダンベルセットだからです。
その信頼と実績は群を抜いています。

当商品は、安心のオールラバーコーティングなので、床に置く際も安心なダンベルです。
 

また、単純にデザインがカッコイイので、筋トレのモチベーションが上がるというメリットもあります。
ダイエットにしても本格的な肉体改造にしても、成功するためにはモチベーションをいかに維持するかが大きなポイントで、テンションが上がる道具を使うこともモチベーションキープの力になります。

令和モテオ
令和モテオ
ファイティングロード (FIGHTINGROAD) 製のダンベルセットを10年以上週2回ペースで使用しているが、今のところ何の不具合もなし。

20kgセットから60kgセットまで、幅広く選ぶことができる点もオススメのポイントです。
男性の場合は、50kgセットか60kgセットのどちらかを選ぶといいでしょう。
体格が大きい人、元々パワーがある人は60kgセット、体格が小さい人、体力に自信がない人は50kgセットがいいでしょう。

令和モテオ
令和モテオ
私は当初ファイティングロード (FIGHTINGROAD) 製の50kgセットのダンベルを購入したが、肉体改造途中で50kgセットでは物足りなくなり、後から10kgのプレートを買い足したので60kgセットをオススメする。ちなみに私は日本人男性の平均的な中肉中背。

 

筋トレ、ウエイトトレーニング、肉体改造というと、どうしても「バーベル」の印象が強いでしょうが、ダンベルだけで十分な肉体改造はできますのでご安心下さい。

私はダンベルだけで肉体改造に成功しました。

50代男性が女性と出会える場所

「3つのリフォーム」で「変身」したら、後は女性が多くいるコミュニティに行くだけです。
ですが、ここで注意しなければいけないのは、恋愛は相対評価が大きく影響するということです。
50代男性が20・30代がメインの恋愛市場に行けば、どうしても苦戦するのは目に見えています。
そこでオススメなのが、中年・中高年専門の恋愛市場に参入することです。
ここに集まる女性は中年・中高年男性に抵抗がなく、逆にその年齢層の男性を求めていますので、スムーズに理想のパートナー探しができます。

中高年が結婚を真剣に考えるなら、結婚相談所が近道です。

【楽天オーネット スーペリア】は、中高年専門の結婚相談所です。
運営元が楽天なので結婚相談所の中でも知名度は高く、業界最大級の約50,000人の会員数と、創業40年の実績を誇る結婚相手紹介サービスです。
普通は必要になる成婚料も完全無料
婚活イベント・パーティーも多く開催されていますし、専任アドバイザーが相談にのってくれるので安心です。

まずは資料請求からお試し下さい。




楽しいパーティー・イベントでたくさんのカップルが誕生しています!
中高年専門の結婚相談所【楽天オーネット スーペリア】