メンタルリフォーム

「イメチェン」では弱い、50代男性がモテるようになるには「変身」が必要

「イメチェン」では弱い、50代男性がモテるようになるには「変身」が必要

50代男性で今現在モテないということは、女性に訴求できていない、女性に異性として求められていないということです。
ということは、今のまま何もしなければ、今後もモテることはありませんし、それどころか、年々歳をとっていくわけですから、今後より一層女性から必要とされなくなっていくのは確実です。

「モテ期」などという夢物語に期待している場合ではありません。
『自分は今まで一度もモテ期がなかったから、きっとこれからくるはずだ』
残念ながら、今まで来ていないなら、これからもずっときません。

では、今モテない50代男性は、このままモテないまま老人になっていくしかないのか?
いえ、そんなことはありません。
あることさえ実現できれば。

@「変化」ではなく「変身」しないとね。

令和モテオ
令和モテオ
ハロー!ブラザー!
昭和ダサオ
昭和ダサオ
変化と変身て、何が違うんだ?
令和モテオ
令和モテオ
度合いの問題だ。
虫で例えると、幼虫から成虫になっても見た目があまり変わらない(不完全変態)トンボやバッタが「変化」、幼虫から成虫になると体が全く変わる(完全変態)のチョウやカブトムシが「変身」だ。※あくまで比喩
「変化」では他人には何も響かない、「変身」して初めて他人は興味を持つ。
モテない男が多少「変化」してもモテるようにはならない。
昭和ダサオ
昭和ダサオ
なるほど・・・
変身というのは整形でもするのか?
令和モテオ
令和モテオ
いや、整形をせずに「3つのリフォーム」をすることだ。
それで「変身」できる。

イメチェンでは弱い

一般的に使われている「イメチェン(イメージチェンジ)」とは、印象が変わること。
つまり「変化」です。
髪型を変える、髪色を変える、メガネからコンタクトに変えることなどが、典型的なイメチェンでしょう。
確かに、イメチェンであっても何もしないよりはいいですが、その程度の「変化」では、効果があるのはほんの一瞬で、異性に強く訴求する効果は薄いです。

ロート製薬が、社会人5年目までのOL500人を対象におこなったアンケート結果があります。
対象者は女性ですが、「新年度デビューをしようと思ったことがある?」という質問に対して、75%が「ある」と回答。
そして、42%がイメチェンに失敗したと回答しています。

https://www.glitty.jp/2017/04/062117woman.html

イメチェンに失敗した内容を見ると、周囲に気づいてもらえなかった、すぐやめてしまった、というものがありました。

多少の変化、イメチェンではほとんど効果がありませんし、自分自身も反応の薄さに面倒になってやめてしまったりするものです。

 

吉平光作のメンタル・リフォーム戦略 「変化」ではなく「変身」しよう ~自分をフルリフォームしよう~

 

令和モテオ
令和モテオ
中途半端が一番良くない。
中途半端なイメチェンは、かえって逆効果。
ドラスティックにやることが大事。

 
今モテない50代男性が、モテるようになるためには「変身」することです。
「チェンジ(change)」ではなく「トランスフォーム(transform)」です。

transform

(…に)一変させる、変形させる、(すっかり)変える、変換する、変圧する、(…を)変換する、変形する

英和辞典・和英辞典 – Weblio辞書

「transform」とは、一変させる、(すっかり)変える、という意味です。
あるものの特質や外見をはっきりと、そして完全に(ほとんどの場合改善の方向)すっかり変えてしまうことです。
つまり、より魅力のあるものへ生まれ変わること、ということです。
 

change

変化、移り変わり、変遷、改心、変節、変更、改変、(女性の)更年期、取り替え、交替

英和辞典・和英辞典 – Weblio辞書

 

「change」とは、変化、という意味です。
日常のあらゆる場面で、ニュートラルな「変化」を表現するときに使われます。
 

「transform」と「change」の違いを例えます。

Aさんは、1年前にとても魅力的な女性Bさんに会いました。
そのときAさんは体重が100kgでした。
Bさんは言葉には出さないもののきっと内心では『デブだなあ』と思ったでしょう。
その後Bさんとは全く会う機会がありませんでしたが、1年後再び会うことになりました。
このときAさんは30㎏のダイエットをして70㎏の細マッチョになっていました。
これが正しく「変身」です。

Bさんは、Aさんが別人のように変わった姿に驚くと共に、どうしてそんなに痩せたか興味を持つでしょう。
これがもし10kg程度のダイエットだと、こうはなりません。
100kgが90㎏になった、これを「変化」と言いますが、この程度の変化では他人はほとんど気づきませんし、気づいたとしても想定の範囲内のことなので、たいして好奇心も湧きません。
これが「変身」と「変化」の差、違いです。

ただし、「体型」が変わるだけでは、効果は限定的です。

複数の目に見える部分を一変させることで効果が倍増する

では、具体的に「変身」するにはどうしたらいいのか?
先述の通り、「体型」が最も分かりやすい「変身」です。

さらに「生き方」を変えます。
それまで年下や店員にタメ口で話していたのが、丁寧語・敬語で話すようになる。
少しのことで怒ったり、部下にダメ出ししていのを、一切怒らないようにする、ダメ出ししないようになる。
レディーファーストなど一切したことがないのを、レディ-ファーストの行動をするようになる。
「行動」「言動」をガラッと変える、変わることも「変身」です。

そして「ファッション」です。
ダサい人が「オシャレ」に変わる、これも「変身」です。

誰でも分かるように「一変」させることです。
それも複数の要素をです。
そのために当ブログで推奨している「3つのリフォーム」があるのです。

ボディ、メンタル、ファッションをフルリフォームすること、それが「変身」です。
その効果は絶大。
あなたの女性関係は、一変するでしょう。
 

メンタル・リフォーム戦略

「変化」ではなく「変身」しよう 自分をフルリフォームする

50代男性が女性と出会える場所

「3つのリフォーム」で「変身」したら、後は女性が多くいるコミュニティに行くだけです。
ですが、ここで注意しなければいけないのは、恋愛は相対評価が大きく影響するということです。
50代男性が20・30代がメインの恋愛市場に行けば、どうしても苦戦するのは目に見えています。
そこでオススメなのが、中年・中高年専門の恋愛市場に参入することです。
ここに集まる女性は中年・中高年男性に抵抗がなく、逆にその年齢層の男性を求めていますので、スムーズに理想のパートナー探しができます。

中高年が結婚を真剣に考えるなら、結婚相談所が近道です。

【楽天オーネット スーペリア】は、中高年専門の結婚相談所です。
運営元が楽天なので結婚相談所の中でも知名度は高く、業界最大級の約50,000人の会員数と、創業40年の実績を誇る結婚相手紹介サービスです。
普通は必要になる成婚料も完全無料
婚活イベント・パーティーも多く開催されていますし、専任アドバイザーが相談にのってくれるので安心です。

まずは資料請求からお試し下さい。




楽しいパーティー・イベントでたくさんのカップルが誕生しています!
中高年専門の結婚相談所【楽天オーネット スーペリア】

RELATED POST