恋愛データ

生涯未婚率(50歳時未婚率) 男性23.4%・女性14.1%

生涯未婚率(50歳時未婚率) 男性23.4%・女性14.1%

「生涯未婚率」に関するデータです。

生涯未婚率とは?

生涯未婚率(しょうがいみこんりつ)とは、50歳になった時点で一度も結婚をしたことがない人の割合示した言葉です。

また「生涯未婚率」について、政府は2019年5月、「50歳時未婚率」という表現に変更し統一することを発表しました。
これは、「50歳以降は結婚できないのか」といった意見・批判を受け、「生涯」という表現は正確性を欠くという判断、さらに未婚化・晩婚化といったライフスタイルや結婚観の多様化に合わせた結果と言えるでしょう。
 

生涯未婚率(50歳時未婚率)データ

年次
1960年 1.26% 1.88%
1970年 1.70% 3.33%
1980年 2.60% 4.45%
1990年 5.57% 4.33%
2000年 12.57% 5.82%
2005年 15.96% 7.25%
2010年 20.14% 10.61%
2015年 23.37% 14.06%

<国立社会保障・人口問題研究所「人口統計資料集(2017)」>
 

●生涯未婚率
男性23.4%
女性14.1%

https://www8.cao.go.jp/shoushi/shoushika/whitepaper/measures/w-2017/29pdfhonpen/pdf/s1-2.pdf

 

厚労省管轄の国立社会保障・人口問題研究所が2018年(2015年データ)に発表した数値によると、「生涯未婚率」は、「男性23.4%」「女性14.1%」です。
男性は4人に1人、女性は6・7人に1人が、50歳時に未婚という結果になっています。
ちなみに、この数字は過去最高です。
 

生涯未婚率上昇の背景

「生涯未婚率」上昇の背景として、2つのきっかけが影響していると考えられています。
1つが、1986年に施行された「男女雇用機会均等法」です。

先のデータを見ると、1960年の男性の「生涯未婚率」は1.26%、1970年は1.70%、1980年は2.60%と低い数値のままでしたが、1990年には5.57%と10年間に倍以上に増加しています。
この10年間にあったのが男女雇用機会均等法で、男女の賃金格差が縮まり、男性に頼らずに自立できる女性が増えたのが要因と考えられています。
 

もう1つが、「バブル崩壊」が影響していると考えられています。
バブルの崩壊によって、男性の非正規雇用など増え、経済的な事情で結婚をためらう男性が増えたとされています。
 

ここで考えなければいけないのが、1985年までは女性の「生涯未婚率」が男性を上回っていましたが、1990年に逆転し、今現在は男性が女性を約10ポイントも上回っています。
それは何故なのか?

再婚」が影響していると言われています。
2015年に結婚の中で再婚の割合は27%という高い数字になりました。
そして、再婚数は男性が女性を1万8千件ほど上回っているのです。

つまり、初婚の女性と再婚する男性が増えた一方で、未婚の男性の割合が高くなっていることが、「生涯未婚率」の男女格差となって表れているとされています。
 

生涯未婚率のまとめ

令和モテオ
令和モテオ
私の周囲にも、50歳過ぎで未婚の男女が複数いる。
原因、理由は様々だろうが、男の場合、やはり経済的理由が大きいと感じる。
そして、結婚は諦めている感が伝わってくる。
50歳過ぎて経済的に不安定な中、結婚するということはリスクが相当高い。
それなら老後のことも考え、ここまできたら1人で生き抜いていくということを選択するのがベターと考えるのは、当然と言えば当然のように感じる。

 
国立社会保障・人口問題研究所の推計によると、2035年には、「生涯未婚率」は男性30%、女性20%と推計されています。
つまり2035年には、人口の5割が独身という驚くべき時代がやってくるということです。
 

では「生涯未婚率」の上昇を食い止める方法はないのか?
経済面が大きく影響しているなら、将来的に「ベーシックインカム」が本格導入され、最低所得保障がされるようになれば、少しは経済的な理由で結婚を躊躇するという人が減る可能性もあるかもしれません。

いずれにしても、今のまま何も対策をとらなければ、「生涯未婚率」が上昇し続けるのは間違いないでしょう。

50代男性が女性と出会える場所

「3つのリフォーム」で「変身」したら、後は女性が多くいるコミュニティに行くだけです。
ですが、ここで注意しなければいけないのは、恋愛は相対評価が大きく影響するということです。
50代男性が20・30代がメインの恋愛市場に行けば、どうしても苦戦するのは目に見えています。
そこでオススメなのが、中年・中高年専門の恋愛市場に参入することです。
ここに集まる女性は中年・中高年男性に抵抗がなく、逆にその年齢層の男性を求めていますので、スムーズに理想のパートナー探しができます。

中高年が結婚を真剣に考えるなら、結婚相談所が近道です。

【楽天オーネット スーペリア】は、中高年専門の結婚相談所です。
運営元が楽天なので結婚相談所の中でも知名度は高く、業界最大級の約50,000人の会員数と、創業40年の実績を誇る結婚相手紹介サービスです。
普通は必要になる成婚料も完全無料
婚活イベント・パーティーも多く開催されていますし、専任アドバイザーが相談にのってくれるので安心です。

まずは資料請求からお試し下さい。




楽しいパーティー・イベントでたくさんのカップルが誕生しています!
中高年専門の結婚相談所【楽天オーネット スーペリア】